犬 目 ゴミ

犬の目にゴミや毛が入ったら

犬の目にゴミや毛が入ったらどうするのがいいのでしょうか。

 

犬の目にゴミや毛が入ってしまったら、飼い主さんが無理に取るのはワンちゃんの眼球を痛めてしまう恐れがありますので、やめたほうがいいです。
ティッシュや綿棒を使用するのもティッシュの素材やわんちゃんが暴れた場合に眼球を傷つけるリスクがありますので使用は避けたいものです。
そもそも眼に人の指などが近づいてくるだけ、ワンちゃんは嫌がります。
ワンちゃんにしみれば、恐怖です。

 

犬の目にゴミや毛が入ってら、

  • 様子を見ている
  • 犬用の目薬で洗い流す
  • 獣医師に相談

 

まず、わんちゃんが特に痛がっていたり、目を擦っていたりしていなければ、そのまま様子を見てみてもよさそうです。
涙で自然にゴミや毛が流れてしまうことがあるからです。
飼い主さんが気がつくとゴミなどが無くなっていることがあります。

 

目のゴミや毛が自然に流れてない場合は、犬用の目薬があれば、それを使って眼の汚れを洗い流してあげることが出来ます。
人が使用する目薬は避けたほうがよさそうです。
人にとっては有効で無害な成分も、犬にとっては有害な成分であるものがあります。

 

犬の目に入ったゴミや毛がなかなか自然に無くならなかったり、わんちゃんが痛がっていたり、目を擦っている時は、獣医師に診せてあげて下さい。
犬種によっては目にゴミや毛が入りやすいわんちゃんもいますので、動物病院やペットショップなどで目薬を買ってストックしておいて家で対応できるようにしておくと心強いですね。

 

プードル、チワワ、ポメラニアン、パグ、マルチーズなど目が多き犬種を飼っている飼い主さんは日頃からわんちゃんの目を気にしてあげるといいかもしれませんね。

 

犬用のサプリメントでワンちゃんの目のケアをする

 

page top